FC2ブログ

歌のガーデン Kazuko

すぎたかず子のミュージックムーヴメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

宇多田ヒカル

大変ショックです!!

藤圭子の死

ずっと精神の病で苦しんでいたらしい

You Tube で久しぶりに藤圭子の歌を聴いてみた
うまい!
こんなにうまい人だったんだと・・・

なのになんで?

でも精神の不安定さを招く心の闇があの歌になっている気もする


そして宇多田ヒカル

あの切ない震えるような歌声の意味が少しわかったような気がする

なんというものを負ってしまったのだろう、
もしかするとずっと心の中で、こんな日が来るのではと
恐れていたのかもしれない


私も子供の頃から、なぜか父が早く死ぬのではと心の奥底に
感じていた
そして、やはり私が23歳の時に病気で亡くなった

そういう予感てあるんだよね

亡くなったからといって、何も無くならない
心の傷はさらに明らかになって苦しみは増していく

しかも母親は大きい

「母という病」
「毒になる親」
「不幸にする親」

この3冊の本


心の深い闇はどうやって癒されるのだろう

やっぱり歌・・・?

きっときっときっと ものすごい
スポンサーサイト

 想うこと

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。