FC2ブログ

歌のガーデン Kazuko

すぎたかず子のミュージックムーヴメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ありのまま、寄りそう

りっぱなりっぱなアマリリス

あまりにも凛として、とっても大切に育てられているのがわかる

わたしもこんなアマリリスのようでありたい

「馬のように大きくて、星のような花」という意味もあり、
確かに、大きい!
馬という表現はよく言った!

花言葉は
誇り   輝くばかりの美しさ  

花が横向きで、隣同士でおしゃべりしているみたいなので
「おしゃべり」という花言葉もある



友人と久しぶりに話した

子どもが反抗期

今まで、自分は何も変わってこなかった
選びも、こどもの自由意思に任せるのではなく、
自分がコントロールしてきた
自分が思うままに

いろんなことが崩れた
いつも形を整えてきた

それが全部崩れた
一からやり直し

でもそれは親からずっと受けついだやり方

自分はイエス・キリストの教会に入り、福音を学んできたはず
でも形ばかりの戒めを守るだけで、元は自分が受け継いだやり方を
押し通していただけ

動機は恐れと不安

全部崩れた

わたしも同じだな

形に気を取られていた
恐れと不安から

本当に寄り添うことをせずに

自分の感情が出てくるままに
吐き出していた
どうしようもない揺れ

今、私は自分と寄り添うようにしている

子どものころから、寄り添ってもらった記憶がない
わたしのままで、このありのままで、平安にゆだねて
一緒にいてもらったという感覚が薄い

もちろん、赤ちゃんの頃や本当に記憶にないころには、
あったかもしれない

でも物心ついたころは・・・

ありのままの自分に寄り添い、ゆだね、信頼することができていたら、
きっと親しい人に、もっと大切に寄りそえたかもしれない

ねこそぎ全てを失うことはなかっただろう

自分に寄りそうことが始まり

神さまはきっと、根こそぎにしたかったのでしょう

ちまちまと枝を剪定するのではなく

わたしを丸ごと根こそぎ、引っこ抜いてやり直したかったのでしょう

そのための過去


心の傷の奥底

でも、ふしぎと、自分という自信も出てきている
凛とした自分
このわたしでいいのだという力

ありのまま

やっとありのままになれるのかもしれない

信じよう

変わる努力

気分に影響されない努力














スポンサーサイト

 想うこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。