FC2ブログ

歌のガーデン Kazuko

すぎたかず子のミュージックムーヴメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

相手は人  モノ?  




いつも笑っている



いつも微笑んでる



魂の傷からくる幸福感と喜び





すごくしあわせ

           という確信



もちろん、ふらつく心はいつも持っている



不安、揺れ・・・・



のみこまれそうになる・・・けど   呼吸・・・・深い呼吸



たとえ、拒絶されたとしても



昔なら おろおろしていた



でも  今



わたしは大丈夫



このおろおろする自分   

厄介な自分



それを受け入れて  安心させる



たとえ 人にはうとまれる言動があったとしても



けっして批判はしない



それでも大丈夫だよ







この本も、日常のマインドフルネスについて書いてあって、いいです



その中に書いてあったこと、



わたし達が優しく触れることを意識するのは、

普通は物に対してより、人間に対してです



しかし急いでいる時や、腹を立てている時などは

人を物ののように扱ってしまうことがあります

愛している人に

「いってきます」も言わずに飛び出してしまったり

ちょっと言い合いをした同僚の「おはよう」を無視したり

これでは、相手をモノと同じに扱うことになります

相手はしだいにやっかいで邪魔な存在となり、

いずれは敵になってしまいます



わたしもこんなことしてきたな












ティンシャ・・・チベタンベルを買った



来週、お年寄りにマインドフルネスをおしえる



その時に使おう





昨夜も新しい出会いがあった



ありがとう



日本の音楽教育にマインドフルネスを・・・

あつく語られた



いつか、わたしがやってきたすべてがつながる日が来る
スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。