FC2ブログ

歌のガーデン Kazuko

すぎたかず子のミュージックムーヴメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

幅広い展望からのマインドフルネス








いつも幸せを感じるのはナゼだろう




自分がいとおしくてたまらないのはナゼだろう




あんなにも自分が嫌いで、責めてばかりいたのに






今日も喜びで目覚め




喜びで心が包まれている

一日中、神様に

ありったけの思いと声とで

「ありがとう!!」

と叫びたいのはナゼだろう

なんの理由もない

私が歌で表現したかったのは

このあふれんばかりの喜び

ではなかろうか

なんの理由もない喜び

これを伝えたいのだ

でも・・・

もうちょっと・・・先・・・

もっと何かが出てくる

ような・・・気が・・・・する

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨日は




東京メディカル・マインドフルネスセンターの講座に参加

《幅広い視野から自分のマインドフルネスを見つけ、実践を継続し、
日々、幸福感を得よう!》

というテーマ




佐渡からいらっしゃった染め物をされる素敵な女性と2人だけの特別講座




楽しかった~~~~~~

大賀英史先生の講義
熱くて、温かくて、鋭くて、漫才のようで
おもしろかった

笑いっぱなしだったけれど、すごく深い内容でした

幅広い視野からほんとに

自己紹介で突然、歌うことになってしまった

今ある声で、アメージンググレースと赤い花白い花をアカペラで


まだまだ声は出にくいので
音程の悪さを気にしながら・・・

でも

とっても感動してくださいました

昔のように、もう表現しようとか
歌おうとか、そんな欲もなくなってしまい

後で、録画を見てみたら


そんなに音程は悪くはなく、それなりに歌えてました
昔より、優しい   

歌い手にもどろうっていう気力はまだ出てはこない

今のままで幸せ

喜びや幸せに、才能なんていらないし、特別なこともいらない

もし、もう一度生きられるとすれば、毎日ささやかに楽しんで生きてみたい


佐渡から来られた方のお話も素晴らしかった

秋田から佐渡にお嫁に行って、小さな島の保守的な何もない生活が苦しかった
でも、ある時から佐渡の自然に心が向く

自然に教えられ、自分のいる場所を受け入れ、自分の視点が変わっていき、自らが変わっていく
プロセス

今は、ウサギや動物たち、また木々や植物たちが、人間のように自分に話しかけてくるのを感じるらしい

それって、とっても素敵な感覚

子どもは、、絵本にあるように

動物、植物、機関車トーマスのように、いろんなものも人間のようにおしゃべりする

私もそんな感覚感じてみたいな










スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。